妊婦によい葉酸が多い野菜を知りたい!どんな野菜に多いの?

妊娠をすると、栄養を取ることがとても大切ですね。

それはなんといっても、母体と赤ちゃんを守るために大切なことなのです。

特に母親だけではなく、赤ちゃんにとって重要な栄養素を取ることが勧められています。

その栄養素としてまず上がるのは、葉酸です。

葉酸という言葉をきいたことがある人でも、どんな栄養素か知らないと言うことが多いのではないでしょうか。

またそのたいせつな葉酸は、どんな食材に含まれているのか知りたいですね。ここでは、どんな野菜に葉酸が含まれているのかご紹介します。

それを知って、葉酸が多く含まれている野菜を摂るようにしましょう。

枝豆

葉酸が多く含まれている野菜の一つとして、枝豆があります。枝豆は食べやすいので、ちょっとした時などに食べることができます。

また枝豆とすりつぶしたお菓子等も販売されているので、そのような形で取ることもできますね。簡単に作ることが出来るのも魅力の一つです。また、枝豆をジュースにして取ることもできます。

そのままだと、食べにくいという人はそんな風にして取るようにしましょう。冷凍食品としても取ることができるので、年中食べられる食材です。

菜の花

春になると、その季節の野菜の代表として菜の花があります。ほろ苦い味がしますが、それが刺激となり美味しく食べることができます。

菜の花は、お浸しにしたり煮物に入れたりと香りや色もいいのでいろいろな料理として使うことができます。

カリウムも多く含まれているので、妊婦さんの足のむくみなどにもよい食材です。

ブロッコリー

ブロッコリーは、今では年中食べることができる野菜として販売されていますね。その時、いろいろな料理としても使うことが出来るので、多くの人が利用している食材です。

普段から食べ慣れている味だと、食べやすいですね。葉酸を含む野菜は、その他にもたくさんあります。

カロリーも低いものが多く、その点でも妊婦さんにおすすめの食材ばかりです。